ハローワーク十日町のご案内
 

周辺案内図(交通案内)と連絡先

08map2.png 

【ハローワーク十日町】
〒948-0004 新潟県十日町市下川原町43
TEL 025-757-2407   FAX 025-752-6402

ご利用時間 午前8時30分~午後5時15分
休  日 土曜・日曜・祝日・年末年始(12/29~1/3)
所内のご案内とご利用窓口
ご利用窓口 主なご利用内容
受付
はじめての方は気軽においでください。
お仕事探しのお申込み、求人システム(求人検索用パソコン)のご利用、離職票の手続き等についてご説明します。
職業相談の窓口 ・就職を希望される方の相談、希望する事業所への紹介を行っています。
・職業訓練、再就職支援セミナー、職業適性検査等の受付も行っています。
求人・学卒の窓口 ・求人(従業員の募集)の申込みをされる方。
・各種助成金のご相談、手続き。
・新規学校卒業者の就職相談、紹介を行っています。
雇用保険の窓口
失業給付金の受給手続き、相談をされる方。
教育訓練給付、育児休業給付、介護休業給付、高年齢雇用継続給付の手続き。
雇用保険の加入、離職の手続き等を行っています。

 

管内の概要

 当所管内は新潟県の南部に位置し、十日町市及び中魚沼郡津南町の1市1町で構成されている。平成17年4月に十日町市、川西町、中里村、松代町、松之山町が合併し、新十日町市が誕生した。
 管内の中央を信濃川が流れ、清津峡、棚田など四季折々の自然環境や、温泉、大地の芸術祭等の文化や観光に恵まれた地域であるが、国内有数の豪雪地帯で住民の生活や経済活動に大きな影響を及ぼしている。
 産業は、農業(稲作)や千数百年の伝統を誇る絹織物が全国に知られており、また建設業への就業割合も高くなっている。しかし、近年ライフスタイルの変化等で織物産業は受注の低迷が続いている一方、高齢者向け医療、福祉施設や食料品製造業等に新たな動きが見られる。
 また、16年度に発生した中越地震の影響等もあり雇用環境は依然として厳しい状況であるものの、災害復旧関連での雇用にかかる明るい動きもあり、平成17年6月の常用有効求人倍率は0.97倍と、上昇傾向が続いている。
 このような経済、雇用状況であるが、平成9年に開通した「ほくほく線」は好調を継続し、当間高原リゾートを始め伝統のある雪祭りや沿線の温泉地に観光客が訪れ、観光産業に活気をもたらしている。
 今後は、地域高規格道路の上越魚沼地域振興快速道(上越~六日町)の整備など、地域活性化事業の進展が期待される。


このページのトップに戻る

新潟労働局 職業安定部

〒950-8625 新潟市中央区美咲町1-2-1 新潟美咲合同庁舎2号館

Copyright(c)2000-2012 Nigata Labour Bureau. All rights reserved.